コンテンツにスキップ

その他/ 建物抵抗係数

建物抵抗係数の設定

※条件: 氾濫方程式として「マニュアル第4版準拠」が選択されている必要があります。

※初期値は0.383です。これは「国土交通省洪水浸水想定区域図作成マニュアル(第4版)」記載の値です。

  1. DioVISTAのプロジェクトメニュー一覧のプロジェクト名をクリックします。

  2. プロパティの[長さあたり建物抵抗係数]に値を入力します。

建物抵抗係数の計算比較

  1. 長さあたりの建物抵抗係数: 0.383

    • 10mメッシュ氾濫計算
    • 建物占有率: 0.7

  2. 長さあたりの建物抵抗係数: 0

    • 10mメッシュ氾濫計算
    • 建物占有率: 0.7


最終更新日: 2022-01-07
Back to top