コンテンツにスキップ

プロジェクト/ KMLオブジェクト

<主な用途>

  • KMLオブジェクトの表示、目印の作成を行います。


図: KMLオブジェクト

表: KMLオブジェクトのコンテキストメニュー項目と機能

コンテキストメニュー項目 機能
KMLファイルを開く KMLファイルを開いて表示します。
KMLの新規作成 KMLオブジェクトを新規作成します。
目印を作成する場合、このKMLオブジェクト下に作成します。
すべてのオブジェクトを削除 KMLオブジェクトをすべて削除します。

KMLファイルを開く

[ファイルを開く]ダイアログでKMLファイルを選択し、[開く]ボタンをクリックします。

KMLデータが表示されます。


図: KMLデータの表示

KMLの新規作成

メニューを選択すると、オブジェクトタブに[新しいオブジェクト]項目が作成されます。


図: 新しいオブジェクト項目の作成

すべてのオブジェクトを削除

メニューを選択すると、すべてのKMLオブジェクトが一括削除されます。


最終更新日: 2021-12-16
Back to top