コンテンツにスキップ

FAQ/ データセットファイルのパス

DioVISTAが使用するデータセットファイルdataset.iniのパスはどこに書いてありますか。

回答

次のXMLファイルをメモ帳等で開きます。

%LocalAppData%\Hitachi\DioVISTA\DioVISTA.xml

Note

%LocalAppData% は環境変数です。エクスプローラー の アドレスバー などに貼り付けると、自動的に C:\Users(ユーザー名)\AppData\Local などに置き換わります。

たとえば、次のような内容が記載されています。

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<configuration>
    <settings>
        <dataset>d:\mapdata\dataset.ini</dataset>
        <databasePath>d:\mapdata\GISS.db</databasePath>
        <std.measureDistanceLineStyle>0,3,0,0,255,255</std.measureDistanceLineStyle>
        <std.measureAreaLineStyle>0,3,0,0,255,255</std.measureAreaLineStyle>
        <std.initialAddress></std.initialAddress>
        <std.onlineMap>0</std.onlineMap>
        <std.userCopyright></std.userCopyright>
        <std.legendFontSize>10.5</std.legendFontSize>
        <UILanguage>
        </UILanguage>
    </settings>
    ...
</configuration>

このファイルの4行目に、dataset.ini ファイルのパスが記載されています。

4
        <dataset>d:\mapdata\dataset.ini</dataset>

この場合、データセットファイルのパスは d:\mapdata\dataset.ini です。

PowerShellでこのデータを参照する場合は、次のようにします。

1
$dataset = Get-Item ([xml](cat $env:LocalAppData\Hitachi\DioVISTA\DioVISTA.xml)).configuration.settings.dataset

最終更新日: 2021-11-25
Back to top