コンテンツにスキップ

FAQ/ 流速のX成分・Y成分の値

DioVISTAから出力したMLIT形式のCSVファイルには、流速が含まれていますが、方向成分が含まれていません。

DioVISTAでX方向の流速、Y方向の流速を確認する方法はありますか。

回答

計算結果を画面で確認することができます。マウス位置の流速(X成分、Y成分、大きさ)が数値で画面上に表示されます。詳細は、「FAQ/計算結果の確認方法」をご参照ください。

あるいは、MLIT形式のnetCDFファイルを参照することもできます。詳細は、「FAQ/出力したNetCDFの中身を確認したい」をご参照ください。

なお、MLIT形式のCSVには、X方向流速、Y方向流速が含まれません。一方、MLIT形式のnetCDFには、X方向流速、Y方向流速が含まれます。MLIT形式のCSVについては、浸水想定区域図データ電子化ガイドライン(第3版) p. 50 表9「浸水深・流速データファイルと最大包絡データファイルのデータフォーマット」に記載があります。また、MLIT形式のnetCDFについては、同文献 p. 59 表17「格納する変数(variables)」に仕様が規定されています。


最終更新日: 2022-01-07
Back to top