コンテンツにスキップ

ハンズオンセミナー (2018年1月開催)

DioVISTA ハンズオンセミナー ~浸水想定区域図作成業務の生産性向上~

開催報告

2018年1月26日・29日に東京にてDioVISTA ハンズオンセミナーを行いました。

私共も初の開催となるDioVISTA ハンズオンセミナーでしたが、 お陰様で、ご来場頂いたお客様の100%の方に「満足」「やや満足」と好評を頂くことが出来ました。

お忙しい中ご来場いただいた皆様へ改めて感謝申し上げます。

今後も皆様にお役立て頂けるセミナーを企画してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

DioVISTA ハンズオンセミナー2018年1月


セミナー案内パンフレット

セミナー案内パンフレット

DioVISTA Flood Screenshot
図: DioVISTA/Floodによる「洪水浸水想定区域図作成マニュアル(第4版)」に準拠した解析の例

日時・場所

日時 都市 会場 地図
  • 2018年1月26日(金)
    10:00~12:00
  • 2018年1月29日(月)
    15:00~17:00
東京 (株)日立パワーソリューションズ 東京支社
東京都千代田区神田美土代町7番地
住友不動産神田ビル12F
地図

2つの日程の開始時間・終了時間は異なりますが、会場および内容は同一です。

ご都合のよい日程でご受講ください。

参加費

無料

内容

1月26日(金) 1月29日(月) 内容
10:00 15:00 開会あいさつ
10:05 15:05 座学 DioVISTA/Floodの操作手順
10:30 15:30 演習 一級河川〇〇川の浸水想定区域図の作成
  • 河道データの取り込み、地盤高の編集
  • 盛土・カルバートの設定、破堤条件の設定
  • 25 mメッシュの氾濫計算、包絡図の作製
  • ガイドラインに準拠した納品物の作製
11:30 16:30 Q & A
11:55 16:55 閉会あいさつ

お願い

セミナーに先立って、DioVISTA/ Flood フリー版により操作感覚をつかんでいただくと、当日の実習がスムーズになります。

お申込み方法

参加をご希望される方のお名前、ご所属、メールアドレス、受講日(1/26または1/29)をご連絡ください。

法人・支店あたり最大3名様までとします。

当日は、法人・支店ごとに1台のPCを弊社にてご用意いたします。

定員に達した場合、申込みを締め切らせていただきます。

連絡先

diovista@pis.hitachi.co.jp

ごあいさつ

弊社では、浸水想定区域図作成を支援するソフトウェアDioVISTA/Flood フリー版を昨年12月から無償で提供し、すでに多くの方々にダウンロードいただいております。

反響の大きさを受け、浸水想定区域図の作成にかかわるプロフェッショナルの方々を対象に、DioVISTA/Flood プロ版を使い、無料のセミナーを開催する運びとなりました。

本セミナーでは、DioVISTA/Floodを操作し、浸水想定区域図の作成を体験いただきます。実習はわずか1時間ではありますが、実際の河川を対象に、河道データの取り込み、地盤高の編集、盛土・カルバートの設定、破堤条件の設定、氾濫計算、包絡図の作製、「浸水想定区域図データ電子化ガイドライン(第2版)」に準拠した納品物の作製までを、実際に行っていただきます。

セミナーでは、長年にわたりDioVISTA/Floodの開発に携わってきた技術者がご説明申し上げます。ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加頂ける事を心よりお待ち申し上げております。

セミナー資料

※本セミナーではDioVISTA Flood Pro(製品版)を用いて演習を行います。

説明資料 ①はじめに (PDF, 1,159KB)
②座学資料 (PDF,3,595KB)
③演習資料 (PDF,15,925 KB)
2004年福井水害の再現 データ一式 (ZIP, 8 KB)
サンプルプロジェクト (ZIP, 4,907 KB)
鶴見川の解析 データ一式 (ZIP,68KB)
サンプルプロジェクト (ZIP,35,776KB)

最終更新日: 2022-01-07
Back to top