コンテンツにスキップ

FAQ/ 河川の下流端に水位時系列を与える

河川に下流端水位を時系列で与えられますか。

回答

可能です。

河川のプロパティとして、水位時系列を指定します。


図: 下流端水位の設定画面

河川のプロパティの[下流端水位]をクリックし、出現したダイアログに水位時系列を入力します。
また、このダイアログの[インポート]ボタンを押すことで、CSV形式のデータをインポートすることができます。
インポート可能なCSVファイルの例を示します。

1
2
3
0,0.9058
3600,0.8892
7200,0.8975
CSVの書式は次の通りです。 - A列: 時刻(s) - B列: 水位(m)

下流端水位を設定した場合、河川のプロパティ[下流端水位]には[(設定済み)]と表示されます。
指定しない場合、[(未設定)]と表示されます。指定しない場合は、下流端は段落ち流れとなります。

なお、下流端流量は下記手順で求めます。
このソフトウェアでは、河川モデルにスタッガードグリッドを採用しています。 depth[N] はセルNにおける水深、discharge[N+1/2]はセルNとそのセルの下流側の隣接セルN+1の間の流量とします。段落ちの場合は、depth[N]から段落ちを仮定してdischarge[N+1/2]を求めます。下流端水位を指定した場合、depth[N]を境界条件として与え、discharge[N-1/2]を不定流計算で求めます。この場合、discharge[N+1/2]discharge[N-1/2]のコピーとします。

関連項目


最終更新日: 2022-05-25
Back to top