コンテンツにスキップ

条件設定 個別操作/ 伏樋・側溝

伏樋・側溝を新規作成する

流量/堤防/下水/盛土/伏樋・側溝を新規作成するをご参照ください。

断面図表示をする

  1. 断面図を表示したい伏樋・側溝をDioVISTAのプロジェクトメニュー一覧の[シミュレーション条件] > [構造物] > [伏樋・側溝]にある伏樋・側溝から選択し、右クリックします。

  2. [断面図表示]をクリックします。

  3. 断面図が表示されます。

越流量の集計をする

※条件: 越流量を集計したい伏樋・側溝を用いたシミュレーション結果が表示されている必要があります。(参考: シミュレーションの実行

  1. 越流量の集計をしたい伏樋・側溝をDioVISTAのプロジェクトメニュー一覧の[シミュレーション条件] > [構造物] > [伏樋・側溝]にある伏樋・側溝から選択し、右クリックします。

  2. [越流量の集計]をクリックします。

  3. [越流量の集計]ダイアログが表示されます。

  4. 出力ファイル名、方向、距離標の範囲を選択します。

  5. 選択が完了したら[OK]をクリックします。

上流端流量を設定する

  1. 上流端流量を指定したい下水をDioVISTAのプロジェクトメニュー一覧の[シミュレーション条件] > [構造物] > [伏樋・側溝] から選択し、クリックします。

  2. プロパティの上流端流量にある[...]をクリックします。

  3. [時間毎上流端流量設定]画面が表示されます。

  4. 時間(s)と流量(m^3/s)を入力します。

  5. 入力が完了したら[OK]をクリックします。

下流端水位を設定する

※下流端を閉じるが「False」のときに、時間毎下流端水位設定画面で時間(s)変化に対する下流端水位の設定を行うことができます。

  1. 下流端水位を指定したい下水をDioVISTAのプロジェクトメニュー一覧の[シミュレーション条件] > [構造物] > [伏樋・側溝] から選択し、クリックします。

  2. プロパティの下流端水位にある[...]をクリックします。

  3. [時間毎下流端水位設定]画面が表示されます。

  4. 時間(秒)と水位(m)を入力します。

  5. 入力が完了したら[OK]をクリックします。

伏樋・側溝の標高を設定する

  1. 伏樋・側溝標高を指定したい伏樋・側溝をDioVISTAのプロジェクトメニュー一覧の[シミュレーション条件] > [構造物] > [伏樋・側溝]にある伏樋・側溝から選択し、クリックします。

  2. プロパティの伏樋・側溝データにある[...]をクリックします。

  3. 伏樋・側溝標高(m)を入力します。

    • 伏樋・側溝標高(m)は、デフォルトでは地形標高(m)になっています。
    • 距離(m)、緯度、経度、地形標高(m)は、伏樋・側溝の形状と地形から自動的に取得されます。
  4. 入力が完了したら[OK]をクリックします。

伏樋・側溝の詳細設定をする

  • 各種設定をプロパティで行ってください。


最終更新日: 2022-01-07
Back to top