コンテンツにスキップ

条件設定 個別操作/ 河川/ 破堤箇所

破堤箇所の作成をする

  1. 破堤箇所を指定したい河川をDioVISTAのプロジェクトメニュー一覧の[シミュレーション条件] > [河川]から選択し、右クリックします。

  2. [新規作成] > [破堤箇所の新規作成] をクリックします。

  3. 地図上が右左岸線の選択モードになります。右左岸線上の指定位置をクリックして破堤箇所を指定します。指定した位置に×が表示されます。

    ※複数箇所する場合は、別の破堤箇所データとして新規作成します。

  4. 位置が確定したら[Enter]キーを押して確定します。河川データ配下に破堤箇所データが作成されます。

  5. 破堤箇所に関する設定をプロパティ画面で設定します。

破堤幅を設定する

  1. 破堤幅を設定したい破堤箇所をDioVISTAのプロジェクトメニュー一覧の[シミュレーション条件] > [河川]から選択し、クリックします。

  2. プロパティの破堤幅(m)にある[...]をクリックします。

  3. 破堤幅設定画面が表示されます。

  4. 時間(s)と破堤幅(m)を入力します。

  5. 入力が完了したら[OK]をクリックします。

破堤敷高を設定する

  1. 破堤敷高を設定したい破堤箇所をDioVISTAのプロジェクトメニュー一覧の[シミュレーション条件] > [河川]から選択し、クリックします。

  2. プロパティの破堤敷高(m)にある[...]をクリックします。

  3. 破堤幅設定画面が表示されます。

  4. 時間(s)と破堤敷高(m)を入力します。

  5. 入力が完了したら[OK]をクリックします。


最終更新日: 2021-12-16
Back to top