コンテンツにスキップ

FAQ/ 河心線をセル境界に と設定すると河道内が浸水する

幅の広い河川に対し、[河川と氾濫原セルの接続] = [河心線をセル境界に]としたところ、河道内にも浸水深が表示されました。

これを回避するために、次の方法1 または 方法2 を試みました。どちらの方法でも、河道内が浸水しなくなりました。これらの方法に問題はありますか。

方法1: 河道内のセルを close と設定しました。

方法2: 同様に、河道内のセルを sea と設定し、かつプロジェクトのプロパティ[海/河川を除外する] = True と設定しました。

回答

方法1、方法2 ともに問題があります。

  • 方法1: この設定により、河道の隣の標高が無限大となり、河道から氾濫原に水があふれなくなります。
  • 方法2: この設定により、河道の隣が海となり、河道からあふれた水が海に入り、消えるようになります。

次の方法を試してください。

  • [河川と氾濫原セルの接続] = [河心線をセル境界に]とし、かつ、河川の範囲内の標高を堤内地と同じ値にし、かつ図化する際に河川範囲の浸水深を手作業などで削除する
  • [河川と氾濫原セルの接続] = [左右岸線をセルに] とする

関連項目


最終更新日: 2022-05-25
Back to top