コンテンツにスキップ

ダウンロード

DioVISTA/Flood Free Edition

無料ダウンロード

動作環境: Windows 7, 8.1, 10 (64-bit)

使い方

クイックツアーで、ソフトウェアの概要を紹介します。

ダウンロードから、ソフトウェアを入手できます。

サンプルプロジェクトで、使い方の例と、その操作方法を示します。

このソフトウェアについて

  • このソフトウェアはDioVISTA/Floodの試用版です。無料で提供します。
  • ダウンロードしてインストールすれば、すぐにご試用いただけます。ユーザ登録などの手続きは不要です。
  • インストールおよび使用にあたっては、使用許諾契約をご参照ください。

よくある質問

Q: 試用版とは何ですか

DioVISTA/Floodのライセンスを購入するかどうかを決定する目的(評価目的)にご使用いただくソフトウェアです。 評価以外の目的に使うことはできません。

Q: 試用版と通常の製品とに、機能の違いはありますか

試用版は、Pro版をベースに、いくつかの制限をかけています。

試用版とPro版との違い
試用版 (Free Edition) 製品版 (Pro Edition)
結果のエクスポート形式 - -
- KMLファイル (.kml, .kmz) ☑ ☑
- 動画ファイル (.mp4, .wmv) ☑ ☑
- ESRI ASCII Raster (.asc) ☑
- テキスト形式 (.txt) ☑
- 電子化ガイドライン(第3版)準拠の出力 ☑
CSV形式 (.csv), NetCDF形式 (.nc)
結果の表示 - -
- 地図を浸水深に応じて塗り分け ☑ ☑
- 浸水深の凡例の変更
変更不可
☑
変更可, 凡例の例


- マウスカーソル位置の数値情報の表示 ☑
シミュレーション内容 - -
6時間を超える現象 ☑
25 mより細かい計算メッシュ ☑
氾濫モデルの方程式の選択
線形式のみ
☑
浸水想定区域図作成マニュアル(第4版)準拠式など
その他 - -
オフラインでの動作 ☑
地図データの追加 ☑
製品ロゴを表示しない ☑
プロジェクトファイルをXMLとして編集
.fszproj (独自形式)
☑
.fsxproj (XML形式)

Q: 操作方法を教えてください

サンプルプロジェクト に操作手順を示しました。
ハンズオンセミナー で配布した資料もご参照ください。
もしくは、製品ウェブサイトお問い合わせフォーム からご連絡ください(製品名: DioVISTA Flood Free Edition)。

Q: 自社工場の水害対策を考えたいので、想定すべき条件を教えてください

当社では、水害時の事業継続計画(BCP)を支援するサービスを行っています。シミュレーションに基づいた水害対策を提案します。その際には、当社で現地調査、文献調査、近隣河川に関する資料収集などを行い、想定すべき条件を設定いたします。

Q: 製品を購入したいです

ありがとうございます。製品ウェブサイトお問い合わせフォーム からご連絡ください(製品名: DioVISTA Flood)。

Q: その他の質問があります

FAQ/よくある質問と答えをご参照ください。
もしくは、製品ウェブサイトお問い合わせフォーム からご連絡ください(製品名: DioVISTA Flood Free Edition)。

このサイトで使えるキーボード ショートカット

  • P , , : 前のページへ
  • N , . : 次のページへ
  • F , S , / : 検索ダイアログを開く

最終更新日: 2022-01-07
Back to top