コンテンツにスキップ

メニューバー/ 検索


図: 検索メニュー

表: 検索メニューの項目と機能

メニュー項目 機能
住所検索 住所から目的の位置を検索して表示します。
緯度経度検索 緯度経度から目的の位置を検索して表示します。
属性参照 KMLオブジェクトの属性を地図上にバルーン表示します。

住所検索

メニューを選択すると、[住所検索]ダイアログが表示されます。

目的の住所を選択します。

  • 都道府県、市区町村、町名、丁目で選択します。
  • テキストエリアにキーワード入力すると、データが絞り込まれます。(部分一致)
  • [OK]ボタンをクリックすると、地図の視点が指定した位置に移動します。

緯度経度検索

メニューを選択すると、[緯度経度検索]ダイアログが表示されます。


図: 緯度経度検索ダイアログ

目的の位置を選択します。

  • 緯度経度を度分秒、度、秒形式で入力します。
  • [OK]ボタンをクリックすると、地図の視点が指定した位置に移動します。

属性参照

メニューを選択し、地図上のKMLオブジェクトをクリックで選択します。

属性がバルーン表示されます。


図: 属性参照

次のオブジェクトの属性を表示する場合、続けてクリックで選択します。

  • 属性参照を終了する場合、[Esc]キーを押します。

最終更新日: 2021-12-27
Back to top